レパード 買取価格 相場 よりも 高額 にする 裏技 を解説しています!今すぐ確認!
↓↓↓↓↓クリック!
http://自動車買取.so-net.or.jp/

レパード 買取 相場

レパードの買取価格をレパードの買取相場よりも高額にするための裏技を本音で語っています。

↓↓↓↓↓↓↓コチラをクリックして今すぐ確認してください!

【レパードの買取価格を高額にする裏技はコチラをクリック!】

日産自動車が製造・販売していたレパード (LEOPARD) は、高級パーソナルカーである。車名レパードは、英語で「豹」(ひょう)の意味である。1980年初代(F30型系)が発売された。ブルーバードの上のグレードとしての後継車種の位置付けと、ローレルやスカイラインに続く上級車のラインナップの一角を担うために、日産の新しい車種としてレパードは誕生した。北米向けに、直列6気筒のL24Eを搭載したマキシマをベースとしている。初代は、さまざまな「世界初」や「業界初」(最近普及してきた燃費計やフェンダーミラーワイパーといった役に立つかどうか不明のものも含む)を携えて登場した。1986年2代目(F31型系)が登場した。エンジンはすべてV6となっている。特別仕様車「アルティマ tuned by NISMO」が設定された。1992年3代目(JY32型系)が登場した。4ドアセダンのみの設定となり、レパードJ.フェリーという車名に改称され、車の性格が変わったというアピールにもなっている。日本車としては初めて、助手席エアバッグを全車に標準装備した車である。1996年車名をレパードに再改称し、4代目(JY33型系)が登場した。ボディは4ドアハードトップのみであり、日産自動車初の直噴エンジンVQ30DDを搭載したモデルである。1999年6月Y34型セドリック/グロリアに統合する形で、レパード(JY33型系)の生産を終了した。

【運営者情報】自動車評価学会 レパード買取相場研究部会

性別: 男性 女性
職業: 学生 会社員 公務員 その他

年代:

リンク集| リンク集1| リンク集2| リンク集3| リンク集4| リンク集5| リンク集6| リンク集7| リンク集8| リンク集9| リンク集10| リンク集11| リンク集12| リンク集13| リンク集14| リンク集15| リンク集16| リンク集17| リンク集18| リンク集19| リンク集20| リンク集21| リンク集22| リンク集23| リンク集24| リンク集25| リンク集26| リンク集27| リンク集28

i2i無料WEBパーツ